Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kaulia/xn--i6z09j.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

子供の夏風邪とは?口内炎や咳の症状はクーラーが原因?赤ちゃんは?

夏風邪といえば、大人子供幼児赤ちゃん問わず
かかってしまいますが、年齢が小さいと免疫力
がないので不安になる親御さんも多いかと思います。

口内炎や咳の症状についてはどうなのでしょう?

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

子供の夏風邪の特徴は?

 

 

日本の気候は梅雨が明けると気温が急に高くなり
夏風邪のシーズンの到来となります。

夏風邪の特徴としては冬に流行る通常の風邪とは
違って、咳や鼻水といった症状よりかは、のどや
お腹の痛み、高熱が続くといった症状の方が
多いようです。

夏風邪はいろいろな症状の総称なので以下に子ども
がかかりやすい夏風邪の症状をまとめておきます。

 

 

・ヘルパンギーナ

原因はエンテロウィルスです。症状としては39度
くらいの高い熱が急に発症し、強い喉の痛みを
伴います。

なので唾液を飲み込むのを嫌がる場合が多く、
特に赤ちゃんは、よだれをたらしたり、口の中に
指を頻繁にいれるといった仕草がみられます。

 

 

喉の痛みの原因は、口腔内に発疹のような小さい
赤い水疱がたくさん出来て、時間と共に破裂して
傷跡の部分が露出するからです。

水泡の形状としては、中央に水が含まれていて
破れたら、白い色になって口内炎のような
見た目になります。

夏風邪の食べ物で子供幼児にオススメは?

夏風邪の鼻水は透明でさらさら?治らない?

夏風邪の喉の痛みの治し方は?薬や水泡の原因や治療は?

夏風邪で喉が痛い!ブツブツ激痛や子供や2015,2013年の流行は?

夏風邪のどの痛みや鼻水たんは?子供や2015,2014,2013比較は?

夏風邪の発疹は治らない?保育園や幼稚園の外出は?熱なしでかゆみは?

治療法はまだ存在せず、自然に治るのを待つか
薬で対処療法をするしかないのが原因です。

 


スポンサードリンク


 

熱は数日後に、口の痛みは1週間くらいで治まる
のが普通です。まれに、無菌性髄膜炎や心筋炎
といった症状を併発するようです。

 

 

・手足口病

 

 

エンテロウィルスやコクサッキーウィルスが原因で
足や手、ひざやお尻、など体に赤い湿疹のような
ものや水泡ができます。

手足にできる水泡は楕円のような形をしていて
潰れたあとは褐色のしみになって時間の経過
とともに薄れていきます。

口内にも水泡が多数できて、痛みのあまり
食事がとれなくなるケースも多いようです。

熱はある場合、ない場合両方あって、嘔吐や
頭痛の症状を併発する場合もあります。

・プール熱

プール熱と聞くと、プールで遊ぶと移る病気のように
思えますが、実際はそうではありません。

プール遊びをする時期に流行したので
プール熱と命名されただけです。


スポンサードリンク


アデノウィルスが原因で、寒気の後に急激に
高熱が出るのが特徴です。目が充血したり
のどの奥の痛み、下痢や腹痛を併発する
場合もあります。

夏風邪の治療法は?

以上、代表的なこどもの夏風邪の症状を挙げましたが
原則としては治療法や特効薬はありません。

夏風邪の高熱は長引く?大人や幼児の解熱剤やエアコン発疹は?

夏風邪2015年の子供大人の症状は高熱?咳鼻水嘔吐頭痛の対処は?

子供の夏風邪は熱だけ?食事の種類や予防や湿疹の治し方は?

今年の夏風邪2015年の症状は?市販薬や原因や治療対策は?

夏風邪の下痢は子供に腹痛の症状?整腸剤やビオフェルミンは効果ある?

夏風邪の下痢の対処や食べ物は?食事期間や幼児やヨーグルトは?

抗生物質も効果がないことが多く、自然に症状が
治まるのを待つのが最良の治療法となります。

もちろん何もしなくていいわけではありません。

高熱の時は脱水症状になりがちなので水分補給
をこまめにしたり、クーラーを使用して部屋の温度を
調整するといった対処は行う必要はあります。

特に、子どもの場合は消化器官が未発達で糖分
が多い飲み物だと吸収されづらいので、
スポーツドリンクを薄めて飲んだり、経口補水液を
活用したりしましょう。

高熱が長い間つづくと、けいれんのような症状が
でるこどももいます。大半のけいれんは数分で症状が
治まる場合が多いですが、脳や髄膜が炎症を
起こしているのがけいれんの原因であることも
あるそうです。

頻繁に痙攣を繰り返したり、長時間続いた場合は
病院に行くようにしましょう。



こんな記事も読まれています

関連記事あります。

コメントを残す

サブコンテンツ