イネ科花粉症の時期と症状は咳、肌荒れ、目のかゆみ

五月を過ぎればさすがに花粉のメインシーズンは
終わりを告げますが、まだ花粉症のような症状
がする場合は、イネ科花粉症を疑っても
よいかもしれません。

イネ科の植物画像

イネ科花粉症の時期や症状をまとめてみました。

 

目次(クリックするとスクロールします)

イネ科花粉症の時期

 

 

イネ科花粉症のメインシーズンは一般的には
初夏から、秋の初めごろと言われてます。
具体的には5~9月頃までで、特に5月と9月に
イネ科花粉症の症状が悪化する人が多いです。

 

なぜ、このように
飛散シーズンがばらけているのでしょうか?

イネ科花粉症の症状を和らげる乳酸菌サプリはこちらをクリック

理由としては、イネ科の植物は種類がたくさん
あるから
です。全ての植物が同じ時期に花を
咲かせるわけではありません。

 

 

yle=”background: #CCCCFF; width: 630px; border: 1px solid #CC0000; height: 100%; padding: 10px;”>

カモガヤは5~7月。8月~9月はアシやススキ。

ハルガヤは4~7月。

ギョウギシバや6~8月。

 

といった具合にいろいろな時期にいろいろな
イネ科の花粉が舞っているため、花粉の時期が
広い時期に及んでしまうのです。

イネ科の植物は似ているものが多く、専門家で
あっても、区別が難しい植物がいっぱいあります。

さらには、一度、あるイネ科の植物が原因でアレルギー
を起こしてしまうと、他のイネ科の植物でも
アレルギーを起こしてしまうリスクも高まります。

 

 

最悪の場合は、4ヶ月という長い期間、イネ科の
花粉症で苦しめられることにもなりかねません。

また、イネ科花粉症の症状が悪化する時期が
5月と9月に集中している理由は5月はイネの
田植えの時期で、9月は稲刈りの時期だから
です。

 

イネ科アレルギーの時期と症状!咳の薬!田植えは大丈夫?

 

イネ科アレルギーをもっている人は5月と9月は
田んぼの近くに行かないほうがいいでしょう。
イネ科花粉症は、初夏から秋にかけての暑い時期に
飛散することが多いです。なので花粉を防ぐ対策
例えばマスクやゴーグルはしづらいです。

なので、花粉が体内に侵入してきても大丈夫なような
体づくりをする必要があります。
そのためには
アレルギーを抑える薬を飲むことが一般的な対処法ですが
副作用や眠気が心配な方もいます。

そういうときには乳酸菌サプリメントがオススメです。
副作用が一切ないですし、花粉症だけではなくアレルギー
を和らげる効果や、風邪に感染しづらい体を作る効果
もあります。

普通のヨーグルトや一般的な乳酸菌サプリメントは
乳酸菌が生きたまま腸に到達しづらいですが
l-137乳酸菌であれば、効果が最大限持続します。

l-137乳酸菌を含んでいる商品はラクトプランしか
ありません。初回は1日たったの70円。

花粉症の薬を飲むことに抵抗感があるけど
花粉が体内に入っても平気な体がほしい方は
以下のサプリメントをオススメします。

 

 

イネ科花粉症の症状は?

 

 

イネ科だからといって、他の花粉と違った特殊な
症状が出るわけではなく、他の花粉症や
アレルギー症状と似たような症状がでます。

 

イネ科花粉症の症状の咳

咳の画像

 

これは、単純に気管に入り込んだ花粉を外へ
追い出そうとして、咳やくしゃみが出る場合
があります。

 

 

また、それ以外に以下の原因が考えられます。
イネ科花粉症による咳が出る原因を
3パターンに分類します。

 

・気管支にイネ科花粉がはいったので
外に出そうとして咳がでる

・鼻水がつまっているので口呼吸しかできず
咳が出やすくなる。

・食べ物によるアレルギーでのどがかゆくなり
咳が出やすくなる。

 

気管支に花粉が入ったことによる咳

 

マスクをして、呼吸をする際に少しでも花粉を
吸い込まないように工夫をしたり、帰宅したら
すぐにシャワーを浴びて、体や髪の毛についた
花粉を落とす。

といった、物理的に花粉が体内に入る量を
減らすのが、一番簡単な対策でしょう。

といっても、イネ科花粉が舞う時は夏なので
マスクをするのは現実的に難しいかもしれません。

なので咳止め薬を飲んだり、抗ヒスタミン薬を
飲んで咳やくしゃみの症状を緩和したり
のどの腫れを抑える
ほうが手軽です。

市販の咳止め薬は、効果が薄いと私は思います。
なので、全身のアレルギー症状を緩和する
抗ヒスタミン薬、例えばドラッグストアで
売っているアレグラあたりがオススメです。

 

 

しかし、花粉症の薬を服用することに対して
副作用の眠気や喉のかわきが心配で抵抗
ある人がいるかもしれません。

そのような場合には乳酸菌サプリメントが
オススメです。副作用がないですし、
価格は初回なら1日あたり50円と市販のアレグラ
よりも2倍近く安いです。

乳酸菌を摂取すると腸内環境が良くなって
アレルギーに対する免疫が強化されます。

今、人気の乳酸菌サプリメントはラクトプランです。
下からクリックして購入することができます。

 

イネ科花粉症の症状を和らげる乳酸菌サプリはこちらをクリック

 

鼻づまりによる咳

 

続いて二つ目の原因である鼻づまりによる
咳の治し方を解説します。

鼻水がつまって、鼻呼吸ができないがために
口呼吸になってしまって、のどが痛くなり
咳が悪化することもあります。

この場合は、鼻炎薬を飲んだり、ステロイドの
点鼻薬を使って鼻の炎症を鎮めて、鼻腔の
軌道を大きくしたり、鼻水のつまりを解消する

ことによって、咳が治まる場合があります。

私自身、鼻炎薬を飲むと眠気を感じたり、喉が
カラカラになるといった副作用を感じて好きでは
ないのでここでは病院で処方される点鼻薬
使用した治療対策を紹介します。

病院でもらえる点鼻薬は以下の3種類があります。

 

1.ステロイド点鼻薬

2・抗ヒスタミン成分の点鼻薬

3.血管収縮剤が含まれた点鼻薬

 

このうち、血管収縮剤が含まれた点鼻薬が
含まれたものは使わないでください。

鼻づまりは、鼻の粘膜が膨張して、鼻腔が
狭くなっているのが一番の原因でそのような
時はたいてい、鼻の内部の血管が太くなって
炎症を起こしています。

そのような時にこの点鼻薬を使用することで
血管を収縮させて、腫れを引かせて鼻腔を
大きくすることによって、鼻づまりが解消されます。

しかし、これは一時的でしばらく時間がたつと
また元通りに戻ってしまいます。そして繰り返し
使ううちに、鼻の粘膜が固く腫れあがってしまい
元に戻らなくなり、ずっと鼻づまりを引き起こす
ことになってしまいます。

 

 

意外に思うかもしれませんが、鼻づまりは鼻水が
大量で出るのが原因ではなく、鼻の粘膜が炎症を
起こして腫れあがって、鼻腔の気道が狭くなって
いるのが原因なのです。

なので、点鼻薬を使うときには、ステロイド点鼻薬
か、抗ヒスタミン薬の点鼻薬がオススメです。

一番効果があるのは、ステロイド点鼻薬なので
使用して、ヒリヒリする痛みなどの副作用を
感じなかったら、それを使ってください。

 

食べ物によるアレルギーの咳

果物の画像

 

イネ科花粉症になると、小麦や大麦などの
イネ科の植物を使った食品や、果物や野菜に
対してもアレルギーになることがあります。

このようなアレルギーを専門的にはOASと
言いますが、喉がイガイガするのが特徴です。

花粉症と野菜果物でアナフィラキシーショックは起こる?症状と原因と治療

その不快感を無くそうとして咳が出ることが
あります。

 

 

イネ科花粉症の症状の目のかゆみ

 

 

目は粘膜が直接外部に露出している場所なので
花粉に目に付いただけでアレルギー反応が
起きてしまいます。

外出するときにゴーグルや目マスクをするのが
目から花粉をシャットアウトする基本的な対策
ですが、夏の時期にほとんどしている人は
いませんよね?

なので、花粉症専用の目薬、例えばアレジオンや
やパタノールといった点眼液で対処する

のが現実的だと思います。

 
イネ科花粉症の症状を和らげる乳酸菌サプリはこちらをクリック
 

秋風邪の症状は吐き気や高熱や咳や喉にくる?

花粉症の市販目薬オススメは?

花粉症の目薬パタノール点眼液は効かない?副作用は?

花粉症の目薬アレジオン点眼液はどう?

花粉症の目薬リボスチンとフルメトロンは効く?

花粉症の子供の目薬クラビットとパタノール

 

イネ科花粉症の症状の肌荒れ

 

通常、花粉が肌に付着しても体内へと吸収される
ことはほぼありえません。皮膚にはバリア機能が
あるから、お風呂に入っても、体内へと水が浸入
してこないわけです。

しかし、肌のバリア機能が低下する、例えば保湿
が足りず、乾燥してしまっているとき。かゆくて
皮膚を何度もこすってしまった時などは花粉の
アレルギー反応が起きやすくなってしまいます。

 

目のかゆみにも共通して言えることですが、
かゆみが現れたからといって、かいても
症状がますます悪化してしまいます。

ワセリンやアレルギー症状を抑える軟膏
を塗って対処しましょう。ステロイド軟膏は
副作用のリスクが高いので、なるべく他の
成分が含まれた軟膏を使用しましょう。
イネ科花粉症だからといって、何か他の花粉症
と違って、特別な対策はいりません
スギやヒノキ花粉と同じような対策でOKです。

イネ科花粉症による肌荒れも乳酸菌による腸内環境改善が効果的です。お通じもよくなるので、一層美肌効果を期待できます。

イネ科花粉症の症状を和らげる乳酸菌サプリはこちらをクリック

 

花粉症の肌荒れ対策は?

花粉症にヨーグルトは効果ある?

ブタクサアレルギーの症状や治療

ブタクサ花粉症の飛散時期ピーク予想は?バナナで症状が悪化?

カモガヤアレルギーと果物のメロンスイカの関係!小麦は?

カモガヤ花粉症の時期いつまで?対策と症状と薬!



こんな記事も読まれています

関連記事あります。

コメントを残す

サブコンテンツ