花粉症対策グッズのウィルスブロッカー

花粉症に悩まされている人は年々増加している
といわれます。本格化するシーズンは2ヶ月間
くらいですが、その間には目のかゆみやくしゃみ
などやっかいな症状が現れます。

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

ひどい場合には熱や頭痛がすることも
あるようです。今回は花粉症対策グッズとして
ウィルスブロッカーを紹介します。

 

 

ウィルスブロッカーって何?

 

 

有限会社のイディアプラスが発売していて
銀色のパックみたいな形をしています。

そしてこの近くにいた細菌や花粉を
無効化してしまう
優れものです。

 

 

原理や効果は?

 

 

銀色のカバーの中には二酸化塩素という
物質が入れられています。これは、空気を
漂っている菌やウイルスに含まれる
タンパク質を酸化させる効果があります。

 

すると、菌やウイルスは活性を失います。

ウィルスブロッカーが効果がある空間の大きさは
1立方メートルといわれています。

なのでポケットにしまっておいたり首から
ぶらさげることによって花粉症を防ぐ
効果があるというわけです。

 


スポンサードリンク


 

例えば会社のオフィスなどで複数の人が
同時に使ったら、オフィスの空気を除菌する
効果も期待できます。

嬉しいことに殺菌効果だけではなく消臭効果
もある
そうでいろいろな生活臭をも消してくれます。

例えばタバコや生ゴミや食べ物が腐敗した時の
匂いやトイレの嫌な匂いまで全て消臭効果が
あって、実証もされています。

 

 

二酸化塩素は安全な物質なのか?

 

 

私たちの身の周りにおいては一番身近な
例として、プールの除菌剤として使われて
います。よくプール場にいくと塩素っぽい
匂いがしますよね。アレです。

アメリカにおいては、歯磨き粉などにも
使われており、日本においては麺を作る時の
漂白剤や水道水の浄化施設などにも
使われていて世界保健機構のWHOでは
安全な物質だと証明されているくらいです。

なのでこれなら幼い子供が携帯していても
親御さんは安心なはずです。

 

 

とある実験では果物と一緒にこの二酸化塩素
を入れて密閉しておくと3週間くらいでやっと
皮に痛みが見えてきたそうです。

一方何もいれていない容器に入った果物は
3週間でカビに全部を覆われました。

 

 

オススメの使い方は?

 


スポンサードリンク


 

花粉症シーズンの時は首からぶらさげている
だけで症状が緩和されたという口コミがあります。

他にも、例えばタクシーなどの狭い空間で
消臭剤として置いておく。

塾講師や家庭教師の先生方が生徒に風邪を
移すことのないようにエチケットとして
持っておく。

お風呂場に置いといて、浴室の壁や床に
カビが繁殖するのを防ぐことにも使えます。

人と接することが多い職業の方はお守りがわり
として持っておくと安心できますね。

効果が続くのは一ヶ月程度といわれています。

首からぶらさげるだけですし、銀色のオシャレな
包装も、子供からの評判も良いようです。

実際に使用してみた方の口コミは匂いは気になる
レベルではないそうです。何か自分周囲に結界
でも貼られているような感覚もするとか。

値段は1つ700円程度とのこと。

そこまで高くはないですし、家族揃って
ウィルスブロッカーを購入して花粉症予防や
インフルエンザ予防に役立てたい
ですね。

ブタクサアレルギーの症状や治療

ブタクサ花粉症の飛散時期ピーク予想は?バナナで症状が悪化?

カモガヤアレルギーと果物のメロンスイカの関係!小麦は?

カモガヤ花粉症の時期いつまで?対策と症状と薬!



こんな記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ